[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-pbi2.jpg
600×400、 105.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
カラスノエンドウの花
4〜6月に葉のわきから短い柄をだし、その先にマメ科特有の花をつける。花はこいピンク色で、ふつう2つならんでつく。

静止画
q-pbi4.jpg
600×400、 86.7KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
ヒルガオの花
アサガオに似ているがアサガオよりこぶりである。6〜8月に直径5cmほどのピンク色の花を咲かせる。昼間でもしぼまずに咲いている。

静止画
q-pcd1.jpg
600×400、 119.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
カラスウリ
林のへりややぶ、空き地の垣根などにからみついて育つウリ科の多年草である。長いときには8mにもなり、夕方から夜にレースのようなかざりのある白い花を咲かせる。

静止画
q-pcd2.jpg
600×400、 104.3KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
クズ
日当たりのよい野原や土手、林のまわりに育つマメ科の多年草である。ほかの木や草にかぶさるようにからみついてのび、長さは10〜15mほどになる。葉のわきから花の茎をのばし、ふさのような赤紫色の花をつける。

静止画
q-pcd3.jpg
600×400、 89.1KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
センニンソウ
日当たりのよい野や土手、林のまわりなどに育つつる草で、日本中で見られるキンポウゲ科の多年草である。細いが固い茎をほかの草や木にからませてのびる。

静止画
q-pcd4.jpg
600×400、 219.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
ツタ
山や野、林などにはえ、庭などにも植えられているブドウ科のつる植物である。長くつるをのばし、木や岩などにはりついて育つ。葉にかくれるように花を咲かせ、秋に黒紫色の実をたくさんつける。

静止画
q-pcd5.jpg
600×400、 88.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
ヒヨドリジョウゴ
山の林のまわりや丘のやぶなどに育つナス科の多年草である。茎は細長くつるのようで、まわりの木や草にからみついて長さ1〜2mになる。小さな白い花を咲かせ、ボールのような赤い実をむすぶ。毒のある植物である。

静止画
q-pcd6.jpg
600×400、 94.1KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
ボタンズル
日当たりのよい野や土手、林のまわりなどに育つつる草で、キンポウゲ科の多年草である。細いけれど固い茎を、ほかの草や木にからませてのびる。白い花をかためてつける。

静止画
q-pcd7.jpg
600×400、 73.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境植物 いろいろな分け方ツル性の植物
ママコノシリヌグイ
道ばたや野原、川原などに育つつる草で、ほかの木や草にからみついてのびるタデ科の多年草である。茎には下むきに太いとげがたくさんついている。葉は三角形で、茎の先に5〜10こほどの花をかためてつける。