[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-jbj1.jpg
600×400、 241.1KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[カ]カラマツ
カラマツ枝
若い枝の様子。針葉樹だが夏緑性で、新緑の時は白緑色をしている。

静止画
q-jbj2.jpg
600×400、 75.4KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[カ]カラマツ
カラマツ葉
葉の付き方。長い枝に付いたものは針葉が互生し、短枝に付いたものは輪生する。葉の長さは1〜2cm。

静止画
q-jbj3.jpg
400×600、 118.7KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[カ]カラマツ
カラマツ雌花
雌花は短枝の先に付く。下から針葉が出てきている。

静止画
q-jbj4.jpg
400×600、 90.7KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[カ]カラマツ
カラマツ樹皮
樹皮は赤褐色で、不規則に割れてはがれ落ちる。

静止画
q-jbja.jpg
600×400、 183.8KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[カ]カラマツ
カラマツ組写真
日本特産の夏緑針葉高木。樹冠は狭い円錐形。葉は短枝上に束生し、柔らかい。枯れ枝は短枝が残りこぶのように見える。晩秋には、見事に黄葉し美しい。