[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q-jdu1.jpg
400×600、 119.9KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[ト]ドイツトウヒ
ドイツトウヒ全体像
常緑の針葉樹。常緑で葉の色が濃いので、全体に黒っぽく見える。

静止画
q-jdu2.jpg
600×400、 86.1KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[ト]ドイツトウヒ
ドイツトウヒ枝
枝の様子。枝の先から普通3本の新しい枝が出る形で延びてゆくため、枝は対生する。

静止画
q-jdu3.jpg
400×600、 119.1KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[ト]ドイツトウヒ
ドイツトウヒ樹皮
樹皮は赤褐色で不規則な割れ目がある。

静止画
q-jdu4.jpg
400×600、 78.0KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[ト]ドイツトウヒ
ドイツトウヒ葉
葉の白く見える点は気孔。葉の長さは約2〜3cm。葉を切断すると断面は四角く、扁平なトウヒとの区別点となっている。

静止画
q-jdua.jpg
600×400、 190.5KB
身近な昆虫・動物や植物と自然環境樹木[ト]ドイツトウヒ
ドイツトウヒ組写真
公園などに植えられる針葉高木。樹冠は円錐形。毬果はトウヒ属の中でもっとも大きく、長さ10〜20cmの円柱形または長楕円形。鳩時計のおもりはこの毬果をモデルとしている。