[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q1yea1.jpg
600×400、 64.2KB
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ
浸し掛け法
浸し掛けとはどっぷりと釉薬の中に浸す施釉法で、最もよく使われている方法です。地域や場所によってはドボ掛けやズブ掛けというところもあります。釉を均一に掛ける場合は先に釉の中に入れた側から出します。

静止画
q1yea2.jpg
600×400、 73.8KB
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ
ガバ掛け法
ガバ掛けとは、器の内側に釉を一瞬のうちにがばっと掛ける早業施釉法です。空気の圧力を利用して、内側に均一に釉薬(うわぐすり)を塗ります。
動画
q1yea3.mpg
320×240、 3.04MB
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ
ガバ掛け法(動画)
ガバ掛けの施釉工程です。最初は湯飲みを逆さにして釉薬(うわぐすり)をしっかりつけます。その後、口を少しだけ浮かせて中に溜まっていた空気を抜きます。そうすると内側に釉薬が綺麗に付着します。
関連資料
q1yea3g1.jpg
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ ガバ掛け法(動画)
ガバ掛け法(動画)の600×400サイズ切り出し静止画1
関連資料
q1yea3g2.jpg
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ ガバ掛け法(動画)
ガバ掛け法(動画)の600×400サイズ切り出し静止画2

静止画
q1yea4.jpg
400×600、 78.5KB
焼き物(美濃焼き)絵付けと釉薬(うわぐすり)がけ釉薬(うわぐすり)がけ
吹き掛け法
吹き掛けとは、霧吹きやスプレーガンで釉薬(うわぐすり)を吹き付ける方法です。広い範囲をムラ無く施釉するのに、この方法を用います。