[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
q1oha1.jpg
600×400、 85.5KB
焼き物(美濃焼き)土練り大押法(おおおしほう)
大押法(おおおしほう)について
大押法とは、土自体の重さを利用して転がしながら練る方法です。あまり力を必要としないのが特徴です。

静止画
q1oha2.jpg
600×400、 87.7KB
焼き物(美濃焼き)土練り大押法(おおおしほう)
大押法と他の練り方の違い
主な練り方は大押し法の他に、荒練り・菊練りがあります。大押法は大まかな土の混練に、荒練りは土中の水分を均一に、菊練りは土中の空気を抜くためにと、同じ土練り工程でも、目的に応じて練り方が全く違います。

動画
q1oha3.mpg
320×240、 2.90MB

焼き物(美濃焼き)
土練り大押法(おおおしほう)
大押法の工程(動画)
大押法の手順は、土を伸ばして折り畳むだけです。土を伸ばす時、あまり力を加えずに土の重さを利用すると上手く練ることが出来ます。
関連資料
q1oha3g1.jpg
焼き物(美濃焼き)土練り大押法(おおおしほう) 大押法の工程(動画)
大押法の工程(動画)の600×400サイズ切り出し静止画1
関連資料
q1oha3g2.jpg
焼き物(美濃焼き)土練り大押法(おおおしほう) 大押法の工程(動画)
大押法の工程(動画)の600×400サイズ切り出し静止画2