[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
t-aas1.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
春のリンゴ畑(福島県)
4月になると北国も暖かさを増してくる。その頃リンゴの木は淡い赤や白色の花をつける。リンゴはサクラ、ウメなどとともにバラ科の植物なので、花のつくりが似ている。

動画
t-aas2.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
秋のリンゴ畑(青森県)
10月に入ると真っ赤なリンゴが実る。リンゴは年間の平均気温が10℃以下の涼しいところで栽培される果実である。青森県は全国生産量の約半分を占める、主要産地としてよく知られている。

動画
t-aas3.mpg
320×240、 2.39MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
ブドウ畑(山梨県)
9月、大粒のブドウが実っている。ブドウ栽培には水はけがよく、日照時間が長く暖かい土地が適している。甲府の扇状地はこのような条件を満たすとともに、大消費地である首都圏に近いことなどから、ブドウをはじめとする果樹の栽培が盛んになった。

動画
t-aas4.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
モモ畑(長野県)
モモは日当りがよく、水はけのよい土地で栽培される。8月も終わりに近づく頃、たくさんの果実が赤く熟している。実が大きく重いため、枝を添え木で支えている。

動画
t-aas5.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
アンズ畑(長野県)
4月になると、アンズの木に薄桃色の花が咲き始める。アンズはウメやサクラなどとともにバラ科の植物なので、花のつくりがよく似ている。果実が食用になるほか、種子は漢方薬に使われるなど珍重されてきた。

動画
t-aas6.mpg
320×240、 2.47MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
ミカン栽培(静岡県)
11月頃から露地栽培のミカンが収穫できるようになる。温州ミカンの代表的な産地である静岡県中部地域は、駿河湾に面した温暖な気候である。このような日当たりのよい山の斜面は、特にミカン栽培に適している。

動画
t-aas7.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土
まちの産業くだものの生産(青森県〜静岡県)
ミカンの収穫(静岡県)
ミカンの産地は、中部地方の中央高地あたりより南に位置する。年平均気温14℃以上の暖かい気候で、日当たりや水はけのよい山の斜面が栽培の適地である。11月のミカン畑ではハサミを使って一つひとつ丁寧に収穫されている。