[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
t-acl1.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
釧路湿原(北海道)
標高10m未満の低湿な泥炭地である。厚さ2〜4mの泥炭層の表面には、キタヨシ、スゲ、ハンノキなどの植物が生育し、国の天然記念物に指定されている。

動画
t-acl2.mpg
320×240、 2.40MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
宮城蔵王の樹氷(宮城県)
山形・宮城両県にまたがる蔵王連峰では、強い風で運ばれた過冷却水滴の雲が標高1300〜1600mのトドマツなどの針葉樹にぶつかって凍り付き、樹氷が形成される。映像は宮城県側の樹氷の様子である。

動画
t-acl3.mpg
320×240、 2.39MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
黒部渓谷(富山県)
鷲羽岳(わしばだけ)に水源を発する黒部川の流域は、全国平均の2倍の降水量がある多雨地域で、さらに最大傾斜1/5(5m進むと1m下がる)の急傾斜地でもある。そのため屈指の急流河川で、深く険しいV字谷が形成されている。

動画
t-acl4.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
御岳昇仙峡(山梨県)
荒川によって花崗岩が浸食され、奇岩、怪石、柱状節理がみられる。滝や瀬、瀞と渓流の変化も多い。渓谷に沿って御岳金桜(かなざくら)神社の参道が江戸期に開設され、これを行くのは仙岳に昇る思いがするところから明治期に昇仙峡とよばれるようになった。

動画
t-acl5.mpg
320×240、 2.40MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
琵琶湖の地形(滋賀県)
我が国最大の淡水湖。西岸には比良の断崖をはじめとする山地が湖岸近くまで迫っているが、湖東は野洲川・日野川などの沖積作用によってつくられた三角州平野がひらけている。湖形が和楽器の琵琶に似ているため、江戸時代琵琶湖と名付けられたという。

動画
t-acl6.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
秋芳洞(山口県)
石灰岩台地として知られる秋吉台の南麓に開口する鍾乳洞内には、石灰華段丘の「百枚皿」や高さ14mにも及ぶ巨大な石灰華柱の「黄金柱」、「洞内富士」などがある。

動画
t-acl7.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
秋吉台(山口県)
特異なカルスト地形の発達による日本最大の石灰岩台地は秋吉台国定公園になっており、高度200〜400mの小起伏の高原となっている。地下には特別天然記念物の鍾乳洞「秋芳洞」を形成する。

動画
t-acl8.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
小歩危(こぼけ)(徳島県)
吉野川中流部の峡谷。小歩危(こぼけ)とは「小股で歩いても危ないほど谷の両岸が迫り、切り立った崖が続く所」の意といわれる。奇岩、怪石や深い淵があり、剣山国定公園の一部になっている。

動画
t-acl9.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
大歩危(おおぼけ)(徳島県)
三波川系の結晶片岩がある洞床付近には、別子層と大歩危層の美しい露頭が見られ、県指定の天然記念物となっている。石墨片岩や緑泥片岩などの累層からなる大歩危層は、二つの大背斜軸をなして東に連なっている。

動画
t-acla.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
寒霞渓(かんかけい)(香川県)
小豆島の中央部やや東寄り、星ケ城(ほしがじょう)山と四方指(しほうざし)山がつくる渓谷で、国の指定名勝にもなっている。約100万年前の火山活動によって生まれた山で、花崗岩の台地を安山岩、集塊岩が覆い、風雨の浸食によって奇景を呈している。

動画
t-aclb.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
日本の大地水と大地
菊池渓谷(熊本県)
菊池川の源流近くにあり、清流がつくりだす深淵や瀬、瀑布が次々と展開する。渓谷に沿って遊歩道が整備され、カシ、タブ、シイなどの原生林が深く生い茂り、野鳥の宝庫でもある。