[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
t-aap1.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
暖かい土地・那覇(沖縄県)
鹿児島と台北のほぼ中間にある那覇は、昔より東南アジアを結ぶ要衝として発展してきた。県庁から安里(あさと)までの1.6kmの国際通りは、終戦直後米軍の物資輸送のために整備されたもので、その後の急速な発展から「奇跡の1マイル」と呼ばれている。

動画
t-aap2.mpg
320×240、 2.44MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
暖かい土地・竹富島(沖縄県)
暖かい沖縄県は台風の通り道でもある。屋根瓦が飛ばないように白いしっくいで固め、強い風から家屋を守るために家の周りを「ひんぷん」と呼ばれる石垣で囲っている。

動画
t-aap3.mpg
320×240、 2.39MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・かまくら(秋田県)
横手地方ではたくさん積もる雪を利用して室をつくり、小正月に水神様を祭ってたくさんの作物がとれるようにお祈りしたり、みんなで語り合ったりする。

動画
t-aap4.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・雪下ろし(新潟県)
民家の屋根に積もった雪の重さは、映像に見られる程度でおよそ200kgに達する。雪の重さで家がつぶれないように、屋根に登ってシャベルやスノーダンプを使い、雪下ろしをしなければならない。おろした雪は流雪溝に捨てる。

動画
t-aap5.mpg
320×240、 2.38MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地(長野県・野沢)
雪が多く降る地域では、冬の収入源としてスキーを始めとするレジャー・観光産業に力を入れているところが少なくない。大勢のスキー客で賑わう野沢町には、8世紀に発見されたといわれる温泉があり、老舗旅館も多い。

動画
t-aap6.mpg
320×240、 2.39MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・菅沼の合掌造り
菅沼地区は富山県の五箇山地方にあり、白川郷と共に世界遺産に登録されている。冬にはたくさんの雪が降るため、雪が滑り落ちやすいように作られた急勾配の屋根をもつ合掌造りの家がある。

動画
t-aap7.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・相倉の合掌造り
相倉地区は富山県の五箇山地方にあり、白川郷と共に世界遺産に登録されている。長く厳しい冬が終わると、家々には赤い幟が立てられ、春祭りの準備が始まる。祭りは4月20日の相倉本祭に始まり、庄川沿いに上流へ、対岸へと順に続いていく。

動画
t-aap8.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土
くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・合掌造りの切妻
ここ白川村萩町地区は五箇山と共に世界遺産に登録されている。合掌造りは小屋裏にできた空間を養蚕などの場所として活用できる利点があった。そのため民家で一般的に使われる寄棟造りなどではなく、切妻造りにして採光や通風のための窓が設けられた。

動画
t-aap9.mpg
320×240、 2.43MB

みつめよう私たちの国土くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・合掌造りの屋根
ここ白川村萩町地区は五箇山と共に世界遺産に登録されている。冬の厳しい寒さに対抗するための厚い茅ぶきの屋根と、その厚い茅を支える太い骨組みを持つ合掌造りの家が見られる。

動画
t-aapa.mpg
320×240、 2.41MB

みつめよう私たちの国土くらしと環境あたたかい土地・寒い土地
寒い土地・合掌造りの蚕棚
米がとれない山間の土地では生業として養蚕が行われた地域も少なくない。合掌造りの家の二階には蚕棚が並び、蚕を飼い、繭から糸を紡ぐ生活をしていた当時がしのばれる。