[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
t-cmk1.jpg
600×400、 79.8KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
鵜戸神宮・亀石枡形岩
神武天皇の父を主神に六神を祀っており、「六社大権現」とも称する。素焼きの運玉を投げ、亀の形をした岩の甲羅を囲む注連縄(しめなわ)の中に入ると願いが叶うといわれ、安産や縁結びの神としても知られている。

静止画
t-cmk2.jpg
600×400、 83.0KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
鵜戸神宮・参道
神武天皇の父を主神に六神を祀っており、「六社大権現」とも称する。海に面した参道には、朱塗りの鳥居や神門、千鳥橋などが続き、窟内の御本殿へと至る。

静止画
t-cmk3.jpg
600×400、 80.2KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
鵜戸神宮・本殿
神武天皇の父を主神に六神を祀っており、「六社大権現」とも称する。岩窟内にある御本殿は御祭神の他に五柱の大神様をお祀りしている。昔より安産や海上安全などのご神徳があるとされ、また念流、隠流剣法発祥の地としても知られる。

静止画
t-cml1.jpg
600×400、 102.1KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
天岩戸神社・天安河原宮
神話の舞台となった天の岩戸を御神体として祀る神社。岩戸川の中腹に、素戔嗚尊(すさのおのみこと)の乱暴に怒った天照大神(あまてらすおおみかみ)がお隠れになったと伝えられる、天岩戸の洞窟がある。八百万の神々が対策を相談した場所に「あまのやすかわらぐう」がある。

静止画
t-cml2.jpg
600×400、 83.3KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
天岩戸神社・拝殿
天照大神(あまてらすおおみかみ)を祀る神社である。拝殿のみの西本宮は、天岩戸と岩戸川をはさんだ対岸にある。素戔嗚尊(すさのおのみこと)の乱暴に怒った天照大神が天岩戸にこもり、岩戸から出すために神々が謀議した神話で有名である。

静止画
t-cml3.jpg
600×400、 81.7KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(九州)宮崎県
天岩戸神社・祭壇
神話の舞台となった天の岩戸を御神体として祀る神社。本殿の祭壇にはご神体として金属製の鏡が祀られている。鏡は銅合金を用いて作られ、古来より呪術的な力をもつものとして重視された。