[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
t-cai1.jpg
600×400、 91.5KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(東北)青森県
岩木山神社・鳥居
太古から農海産物の守護神「お岩木さま」として親しまれてきた津軽富士の岩木山がご神体。8世紀後半の創建という古社である。岩木山を望む鳥居から本殿までの長い参道は、杉木立に囲まれている。

静止画
t-cai2.jpg
600×400、 100.4KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(東北)青森県
岩木山神社・参道
津軽富士とも呼ばれる岩木山の麓にある、8世紀後半に創建されたという神社。楼門、奥院、拝殿、本殿は、国の重要文化財に指定されている。写真中央の楼門は寛永5年(1628)に百沢寺の楼門として建てられたものを移設した。

静止画
t-cai3.jpg
600×400、 105.5KB
みつめよう私たちの国土お寺・神社(東北)青森県
岩木山神社・境内
現在の社殿や楼門は、代々の津軽藩主によって造営され、重要文化財に指定されている。石畳の参道を登ると国の重要文化財に指定された本殿があり、その右手にはわらぶき屋根の社務所がある。