[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
p-134.mpg
320×240、 2.47MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ドイツ軍 スカンジナビア半島侵攻
1940年4月9日、ドイツ軍は中立国のノルウェー、デンマークに侵攻。映像は、北欧の街、ドイツ軍侵攻の新聞報道、ニュースに見いる人々、ドイツ軍兵の編隊と飛行機。

動画
p-135.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
イギリス チャーチル内閣成立
1940年5月10日、もと英国海軍軍人で保守党員であるチャーチルがチェンバレンにかわり、首相となった。チャーチルは強力な統率力を発揮し、ポツダム宣言まで戦争を指導し、連合軍の勝利に力をつくした。映像は、チャーチルと英国海軍。

動画
p-136.mpg
320×240、 2.46MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ドイツ軍 ベネルクス3国侵攻
ドイツはベルギー、オランダ、ルクセンブルクに侵攻。1940年5月10日オランダに侵攻し主要飛行場を空襲、無差別爆撃を行った。ベルギー軍は惨敗。国王レオポルド3世は同月27日、単独休戦を求め降伏した。映像は、ドイツ軍がオランダへ侵攻するようす。

動画
p-137.mpg
320×240、 2.45MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ドイツ軍 西部戦線攻撃
1940年5月10日の朝からフランス侵攻を始めたドイツ軍は、フランス軍の守備隊を粉砕、フランスを占領した。連合軍側はドイツ快速機動兵力をさえぎるような本格編成の部隊は配置しておらず、壊滅的打撃を受けた。映像はオペラ座、エッフェル塔、ドイツ軍の進撃、戦車、歩兵。

動画
p-138.mpg
320×240、 2.46MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ドイツ軍 フランス侵攻
1940年、ドイツ軍がフランスに侵攻。映像は、フランスの要塞マジノ線北方付近に進撃するドイツ軍のようす。

動画
p-139.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ダンケルク撤退作戦
1940年5月27日、英仏軍がフランス北部のダンケルクから撤退作戦(ダイナモ作戦)開始。6月4日までに約34万人が脱出。映像はダンケルク港と兵士たち。

動画
p-140.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
重慶市街地
1940年5月18日から翌年9月5日にかけて、「百一号作戦」に基づく日本軍による中国奥地の戦時首都重慶、成都などの都市を目標とした戦略爆撃が行われた。映像は重慶の街と人々、日本軍による空爆のようす。

動画
p-141.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
重慶爆撃
作戦が終了するまでに72回に及ぶ長期連続の空襲が行われ、とりわけ6月24日から29日までの6日間は記録的な連続爆撃が行われたが、重慶はそれに耐え、1941年9月、日本軍は作戦を打ち切る。映像は、日本軍航空部隊の爆撃弾投下のようす。

動画
p-142.mpg
320×240、 2.47MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ドイツ軍 パリ入城
1940年6月14日、急進撃してきたドイツ軍が「無防備都市」パリへ入城開始。マイヨー門から入り、凱旋門を巡りコンコルド広場へ向かう。パリには三色旗に代わりハーケンクロイツ旗がひるがえる。映像は、パリ凱旋門を進軍するドイツ軍、エッフェル塔に掲げられるナチスの旗。

動画
p-143.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
パリ陥落
1940年、ドイツ軍パリ入城から2日後の6月16日、仏首相レイノーは辞職し、ペタン元帥が新政府を組織。同月22日、コンピエーニュの森で休戦協定調印。映像は、コンピエーニュの森での降服調印式にのぞむヒトラー閲兵。

動画
p-144.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和15年中期頃
ヨーロッパ西部戦線
1940年、この頃すでにドイツ軍によって、英軍はダンケルクから撤退し、パリは陥落、ポーランド、オランダ、ベルギー、ノルウェーは占領されていた。映像は、英仏軍とドイツ軍の市街戦のようすで、捕虜となるドイツ軍兵。