[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
p-166.mpg
320×240、 1.22MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
東条英機内閣成立
1941年10月18日、陸軍大将だった東条英機が組閣。16日の第3次近衛内閣の総辞職を受けて、17日に木戸幸一内大臣が主宰した重臣会議が指名した。東条は陸相、内相も兼任し、事実上の独裁体制をしいた。映像は、閣僚と東条英機、声明文を読みあげる東条。

動画
p-167.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
真珠湾攻撃に備える日本海軍
1941年11月、日本海軍機動部隊が真珠湾攻撃に備え、千島列島の択捉島単冠湾に集結。26日、連合艦隊命令により、ハワイ沖に向け出航。映像は、当時のニュース映画の一部で、日本連合艦隊が写されているもの。

動画
p-168.mpg
320×240、 2.46MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
真珠湾奇襲攻撃太平洋戦争始まる
1941年12月8日、連合艦隊司令長官山本五十六の作戦構想の下に、日本海軍の機動部隊が航空機を主力にハワイの真珠湾にある米海軍基地を奇襲。アメリカ・イギリスに宣戦し、太平洋戦争に突入した。映像は、真珠湾攻撃で爆破された米国戦艦。

動画
p-169.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
英戦艦プリンス・オブ・ウェールズ撃沈
1941年12月、日本軍はマレー沖海戦でイギリス東洋艦隊の主力戦艦である、プリンス・オブ・ウェールズとレパルスを撃沈。これによって、東南アジア海域の制海権は日本海軍の手中に入った。映像は、プリンス・オブ・ウェールズを空撃する日本爆撃機編隊。

動画
p-170.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
マレー戦線
1941年12月、英軍撤退により、日本軍がマレー半島西部ペナン島を無血占領。続いて東岸のクワンタンを占領、半島を横断しクアラルンプールへ向かった。映像は、自転車で進軍する日本軍。

動画
p-171.mpg
320×240、 2.47MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
日本軍 香港占領
1941年12月25日、第23軍を主力とした日本軍が、香港ルートによる列強の中国支援を断ち切るべく、イギリス防衛軍を破って香港を攻略。以後45年8月の日本の敗戦まで香港は日本の軍政下にあった。映像は、万歳三唱する日本軍、香港入城式のようす。

動画
p-172.mpg
320×240、 1.83MB

歴史記録映像
昭和15〜16年昭和16年末期頃
日本軍 マニラ占領
1941年12月、日本軍はアメリカ・フィリピン軍の撃滅と、主要基地の制圧および主なフィリピン諸島の占領を目的として、台湾から3日連続の空襲を行い、米軍機の大半を撃破。翌年1月2日マニラを占領。映像は、炎上する家屋、破壊された街。