[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
p-241.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
最後の観兵式
1945年1月8日、宮城前広場にて8年ぶりに陸軍始観兵式が行われた。将兵は戦闘帽をかぶり、整列し行進する。映像は、宮城前を行進する日本陸軍部隊、閲兵する昭和天皇。

動画
p-242.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
米軍 ルソン島に上陸
1945年1月9日、米軍がルソン島リンガエン湾南岸に上陸。映像は、マッカーサー将軍が上陸してくるところ。

動画
p-243.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
東部戦線
1943年2月、スターリングラードの戦いにドイツ軍が降伏してから、東部戦線でソ連は反撃に転じ、広大なドイツ軍の占領地を奪回して東欧諸国を解放しつつ西進し、1944年春にはドイツ領内に入った。映像は、ワルシャワ市街、通信筒投下、空襲。

動画
p-244.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
台湾 徴兵制
朝鮮では1938年から、台湾では1942年から、陸軍志願兵制度を導入。さらに特別志願兵制度によって、朝鮮では1943年から、台湾では45年から、徴兵制を適用した。映像は、入営する台湾の青年、見守る家族、庭に整列する台湾青年、日本軍のラッパ隊。

動画
p-245.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
ヤルタ会談
1945年2月、ローズヴェルト、チャーチル、スターリンはクリミア半島のヤルタで会談しヤルタ協定を締結。対独戦争処理と秘密協定でソ連の対日参戦などを決め、戦後の新国際秩序の基本方向を確認した。映像はチャーチル、ローズヴェルト、スターリン、大円卓を囲んだ会議場。

動画
p-246.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
米軍 硫黄島に上陸
1945年2月19日、米軍がサイパンから東京空襲を行う中継基地とするため、硫黄島に上陸作戦を決行。映像は、上陸する米軍、戦車のようす。

動画
p-247.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
硫黄島 日本軍守備隊全滅
1945年3月17日、27日間の戦闘の末、硫黄島の日本軍守備隊が全滅。映像は、米国の艦砲射撃、進軍する米兵。

動画
p-248.mpg
320×240、 2.46MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
米軍 マニラ占領
1945年3月3日、米軍は日本海軍との1カ月にわたる戦闘ののち、マニラを占領。映像は、米軍の攻撃と日本人の捕虜が撮影されたもの。

動画
p-249.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
米軍ドイツ中部進撃
1945年3月、米軍がドイツ軍を追撃し、ライン川に到達。ボン南方のレマゲンでライン川にかかるルーマンドルフ橋を急襲し、占領。続いて、ドイツ中部へ次々と進撃を開始。映像は、砲撃、橋を渡り進攻する米軍のようすと戦地の状況。

動画
p-250.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
東京大空襲
1945年3月10日未明、334機のB29が東京上空に飛来し、無差別絨緞爆撃を約2時間半おこなった。江東地区を中心に約10万人の死者を出し、東京の4割(約23万戸)を焼いた。映像は、日本上空の米国爆撃機、爆弾投下の記録。

動画
p-251.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像
昭和19〜20年昭和20年前期頃
名古屋空襲
1945年3月12日から5月にかけて、名古屋市街地はアメリカ軍による焼夷弾爆撃を受けた。被害は死傷者1万8,500余、被災家屋13万6,500余を数え、市域の24%の3,860haが焼土化した。映像は、空爆後の街のようす。

動画
p-252.mpg
320×240、 2.44MB

歴史記録映像昭和19〜20年昭和20年前期頃
台湾空襲
1945年、米軍の艦載機が連日のように台湾を来襲。日本軍の補給路の切断がねらいだった。映像は、上空の飛行機、炎上する市街。