[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
w1ea1.jpg
600×400、 73.8KB
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ
森林分布図
日本はとても変化に富んだ国です。日本の森林はおおまかに、亜寒帯・亜高山帯の常緑針葉樹林、冷温帯・山地帯の落葉広葉樹林、暖温帯・低山帯の照葉樹林などに分けられます。

静止画
w1ea2.jpg
600×400、 72.7KB
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ
森林面積
日本は国土の3分の2が森林でおおわれた世界でも有数な森林国です。ただ人口密度の高い日本は一人あたりの森林面積は大きくありません。森林は水や環境からも貴重な資源です。大切に育てていかなくてはなりません。

動画
w1ea3.mpg
320×240、 1.35MB

林業と環境
林業データ(グラフ編)日本の森林データ
人工林と天然林の面積の推移
森林面積はあまり変わっていませんが、森林の種類ごとにみると人工林が増えています。それは天然林にかえて、成長の早いスギやヒノキを積極的に植えてきたからです。
関連資料
w1ea3g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ 人工林と天然林の面積の推移
人工林と天然林の面積の推移グラフ

静止画
w1ea4.jpg
600×400、 83.7KB
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ
地域別人工林と天然林の割合
地域によって人工林と天然林の比率がかなり違っています。ここに、それぞれの地域の林業や、人と森との関係の歴史があらわれています。

動画
w1ea5.mpg
320×240、 1.35MB

林業と環境
林業データ(グラフ編)日本の森林データ
国有林と民有林の面積
国有林は3割を占めます。他には都道府県や市町村が所有する公有林や個人・企業の所有する私有林で、民有林とよばれています。私有林の多くは木材生産などを目的に経営されています。
関連資料
w1ea5g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ 国有林と民有林の面積
国有林と民有林の面積グラフ1
関連資料
w1ea5g2.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ 国有林と民有林の面積
国有林と民有林の面積グラフ2

動画
w1ea6.mpg
320×240、 1.11MB

林業と環境
林業データ(グラフ編)日本の森林データ
森林被害の推移
森林被害には気象災害、病虫害、獣害、火災などがありますが、特に台風や大雪などによる気象被害は大きな問題となっています。その理由に、手入れ不足で弱い森林が増えたことがあげられます。
関連資料
w1ea6g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ 森林被害の推移
森林被害の推移グラフ
関連資料
w1ea6g2.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)日本の森林データ 森林被害の推移
森林被害の推移グラフのキャラなし