[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
w1ec1.mpg
320×240、 1.47MB

林業と環境
林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ
木材の需要(供給)量の推移
日本が必要としている木材全体の量は約一億立方メートルです。国産材の自給率はどんどん下がり、ここ何十年は20%前後で足ぶみしています。約80%をしめる輸入の7割は製品輸入になってきています。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1ec1g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ 木材の需要(供給)量の推移
木材の需要(供給)量の推移のグラフ (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1ec2.jpg
600×400、 84.8KB
林業と環境林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ
木材輸入量の推移
木材輸入量は全体として増え続けてきましたが、丸太の輸入は年々減っています。それは輸出する国々が製品で輸出した方が有利だからです。木材は製材品やチップ・パルプ、合板などに加工され輸入されています。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
w1ec3.mpg
320×240、 1020.3KB

林業と環境
林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ
製材品の生産量
製材品の国内生産量は少しづつ減少しています。原料は国産材と外国材のいずれも使っていますが、集成材におされていることや工場規模が小さいことなどが原因となっているようです。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1ec3g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ 製材品の生産量
製材品の生産量グラフ (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
w1ec4.mpg
320×240、 1.23MB

林業と環境
林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ
集成材の生産量
集成材は、家具や内装などのための造作用と住宅の柱などの構造用に分けられます。寸法に狂いがなく、強度の高い構造用集成材の生産が増加しています。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1ec4g1.jpg
林業と環境林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ 集成材の生産量
集成材の生産量グラフ (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1ec4g2.html
林業と環境林業データ(グラフ編)林産物に関するデータ 集成材の生産量
集成材についての詳細説明 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)