[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
w1db1.jpg
600×400、 96.7KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
木造住宅
日本の製材品の大半が住宅への利用ですが、木造の住宅が建てられる割合は、年々減少してきています。最近では、自然素材である木に再び注目が集まり、外材ではなく国産材で家を建てたいと願う人も出てきています。
関連資料
w1db1g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用 木造住宅
建築中内部

静止画
w1db2.jpg
600×400、 122.1KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
弥生講堂一条ホール
東京大学の弥生講堂(やよいこうどう)一条ホールです。カラマツを利用して建てられています。講堂内はいたるところに色々な木が使われ、300人を収容できるホールは壁やイスなどにも木が使用されています。
関連資料
w1db2g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用 弥生講堂一条ホール
弥生講堂一条ホール建築中

静止画
w1db3.jpg
600×400、 104.5KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
錦帯橋
山口県岩国市を流れる錦川にかかる五連の木造の橋です。岩国藩の三代藩主吉川広嘉により1673年に建てられました。現代のものは昭和25年に台風で流されたため、昭和28年に再建されたものです。

静止画
w1db4.jpg
600×400、 84.6KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
家具
木材は、たんす、机、いすといった家具としても使われます。またピアノなどの楽器や野球のバットのような道具も沢山あります。日本の各地には伝統工芸品といって代々技術が受け継がれてきた木の道具が沢山あります。

静止画
w1db5.jpg
600×400、 81.5KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
紙は、約半分は古紙から、残りの半分が国産パルプや輸入パルプから出来ています。製材用として使えない木材と製材した残り材などから作ったチップや古紙からパルプという木の繊維を取り出して作ります。

静止画
w1db6.jpg
600×400、 89.5KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
しいたけの原木栽培
しいたけ栽培に用いる原木はコナラ、ミズナラ、クヌギなどです。玉切りした原木に接種、仮伏せ、本伏せ、ホダ木の浸水、収穫という作業をしますが、本伏せ期間などは1〜2年と、時間がかかる工程です。

静止画
w1db7.jpg
600×400、 73.3KB
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用
いろいろな加工利用
木は無駄なく利用されています。太い部分は柱や板に、細い部分はベニヤ板などの合板やつなぎ合わせたりして作る集成材に、そして先の方は細かく砕いてから固めて丈夫な木質ボードといったものに加工されます。
関連資料
w1db7g1.html
林業と環境林業データ(利用編)いろいろな木材利用 いろいろな加工利用
集成材説明