[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
w1dd1.mpg
320×240、 902.0KB

林業と環境
林業データ(利用編)木材の利点
省エネ材料
色々な材料の製造・加工に必要なエネルギーの量やエネルギーの消費にともなう二酸化炭素の発生量をみると、木材が大変少なくなっています。つまり木材は省エネルギーの材料といえます。
関連資料
w1dd1g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 省エネ材料
省エネ材料(炭素の放出量を調べる)グラフ

動画
w1dd2.mpg
320×240、 1.47MB

林業と環境
林業データ(利用編)木材の利点
リサイクル可能な材料
木は、植林から伐採をくり返し行なうことができるため、石油などの化石資源や鉱物と違い再生する資源です。木材は加工され住宅などになり、住宅の解体材からは新たな製品や燃料等を作るリサイクル利用も可能です。
関連資料
w1dd2g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 リサイクル可能な材料
リサイクル可能な材木拡大静止画1
関連資料
w1dd2g2.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 リサイクル可能な材料
リサイクル可能な材木拡大静止画2
関連資料
w1dd2g3.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 リサイクル可能な材料
リサイクル可能な材木拡大静止画3

静止画
w1dd3.jpg
600×400、 74.7KB
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点
健康的な木の空間
木の家には、・熱を伝えにくい・湿度を調節する・衝撃を和らげる・音を吸収するなどの効果があり、・床材などへの利用でダニの繁殖が抑制されるので最近では、アトピー性皮膚炎防止などからも注目されています。
関連資料
w1dd3g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 健康的な木の空間
内部から屋根の内側を見た画像

動画
w1dd4.mpg
320×240、 878.8KB

林業と環境
林業データ(利用編)木材の利点
火災に強い木材
木は燃えやすいと思われていますが、それは小さな木の場合で、ある程度の太さの木は表面だけが炭化して、全部が燃えず強度の低下がさけられます。このため鉄やアルミよりも火災に強いと言えるのです。
関連資料
w1dd4g1.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 火災に強い木材
火災に強い木材(グラフで見る強さ比べ)グラフ
関連資料
w1dd4g2.jpg
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点 火災に強い木材
火災に強い木材(グラフで見る強さ比べ)グラフのキャラなし

静止画
w1dd5.jpg
600×400、 88.7KB
林業と環境林業データ(利用編)木材の利点
鉄より強いと言われる理由
木材は他の建築材に比べて、軽い割には強度があります。このため運搬費が安く、組みたても楽になります。また木造住宅は重さが軽いという利点があります。