[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
w1fb1.jpg
600×400、 99.3KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
防風林
季節とともにやってくる様々な強い風から、その風の速さを弱め、家や田畑を守ってくれます。海岸に続く松林は風以外にも潮害から生活を守ります。雪から鉄道や道路を守る防雪林もあります。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1fb1g1.html
林業と環境森林のはたらきくらしと森林 防風林
防風林の補足説明 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1fb2.jpg
600×400、 90.8KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
魚つき林
水面に落ちる森林のかげ、樹冠から落ちる昆虫、森林からの流出物による養分の補給、水質汚濁の阻止など、魚類の生息と繁殖の環境をつくり維持する森林です。この写真は神奈川県真鶴半島の魚つき保安林です。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1fb2g1.html
林業と環境森林のはたらきくらしと森林 魚つき林
魚つき林の補足説明 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1fb3.jpg
600×400、 102.0KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
水源林
森林には土に水をたくわえる働きがあります。これにより川の水が一定に保たれ、川が洪水になるのを防いだり、人々の暮しに欠かせない大切な水を与えてくれます。水源の森林は昔から大切にされてきました。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1fb4.jpg
600×400、 97.0KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
屋敷林
屋敷林は、夏の暑さをやわらげたり冬の季節風を防いで、人々の生活を快適にします。また生き物の住みかとしても重要でした。現代では家の数も増え、住居や人々の暮し方が変わってきたため、屋敷林も減ってきました。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1fb5.jpg
600×400、 103.0KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
雑木林
雑木林は生活の中にさりげなく入りこんだちょっとした森です。昔は薪の生産や農業に使う落ち葉をとる場でした。子供の遊び場になったり、生き物の住みかにもなっていました。残念なことに都会では少なくなりました。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1fb6.jpg
600×400、 92.1KB
林業と環境森林のはたらきくらしと森林
鎮守の森
鎮守の森は神社やお寺を囲んでいる森です。神が宿る森として大切にされてきました。人々の暮しの近くにありますが、人の手が加えられていない、自然のままの姿に近い森が多いです。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)