[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
w1hb1.mpg
320×240、 2.08MB

林業と環境
森林と環境地球温暖化について
温暖化のしくみ
地球は太陽の熱エネルギーを大気中にたくわえ暖める性質をもっている温室効果ガスと呼ばれる気体(二酸化炭素など)におおわれています。ここ何十年間、これらの気体が急激に増え地球が温暖化しています。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb1g1.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 温暖化のしくみ
温暖化のしくみ拡大静止画1 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb1g2.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 温暖化のしくみ
温暖化のしくみ拡大静止画2 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb1g3.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 温暖化のしくみ
温暖化のしくみ拡大静止画3 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
w1hb2.mpg
320×240、 1.47MB

林業と環境
森林と環境地球温暖化について
温室効果ガスについて
温室効果ガスには石油や石炭を燃やすことで大量に発生する二酸化炭素、生ゴミなどが腐るときに発生するメタンガス、塩素系フロンなどがあります。これらは、現代の私たちのくらしと深くかかわっています。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb2g1.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 温室効果ガスについて
温室効果ガスについて拡大静止画グラフ (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
w1hb3.mpg
320×240、 900.7KB

林業と環境
森林と環境地球温暖化について
二酸化炭素との関わり
石油、石炭などの使用量が増えるにしたがって、排出される二酸化炭素も増え続けています。1996年に世界全体で二酸化炭素の量は、炭素に換算して62億トンにのぼり、これは50年前の約4倍にもなります。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb3g1.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 二酸化炭素との関わり
二酸化炭素との関わり拡大グラフ (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb3g2.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 二酸化炭素との関わり
二酸化炭素との関わり拡大グラフのキャラなし (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1hb4.jpg
600×400、 96.2KB
林業と環境森林と環境地球温暖化について
氷河の記録1981年
1981年中国四川省燕子溝(ヤンズーゴー)氷河を写した写真です。ここには1年を通して溶けずに氷河がありました。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb4g1.html
林業と環境森林と環境地球温暖化について 氷河の記録1981年
氷河の記録1981年の詳細説明 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
w1hb5.jpg
600×400、 117.7KB
林業と環境森林と環境地球温暖化について
氷河の記録2001年
2001年の中国四川省の燕子溝(ヤンズーゴー)氷河です。1981年と同じ場所を写した写真ですが、20年前と比べるとすっかり氷河が消えてしまっていることがわかります。地球温暖化によるものと思われます。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb5g1.html
林業と環境森林と環境地球温暖化について 氷河の記録2001年
氷河の記録2001年の詳細説明 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

動画
w1hb6.mpg
320×240、 698.5KB

林業と環境
森林と環境地球温暖化について
気温の予測
このまま温暖化が進めば、百年後には地球全体の気温が1.4℃〜5.8℃上がると言われています。極地の氷が溶け海面が上がる一方、水不足等も起こり、伝染病の増大や多くの動植物の絶滅も心配です。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb6g1.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 気温の予測
気温の予測イラストによるグラフの拡大図 (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
w1hb6g2.jpg
林業と環境森林と環境地球温暖化について 気温の予測
気温の予測イラストによるグラフの拡大図キャラなし (著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)