[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
k-joa1.jpg
600×400、 94.2KB
三内丸山遺跡(縄文時代)遺物(土製品・木製品)土製品
三角形土製品
三角形土製品は破片資料が多く、不明な点が多いが、三辺のうち上辺が分かるものもあることから、逆二等辺三角形が基本形態と考えられる。三角形土製品は土偶と同様に、子孫の繁栄、自然の実りに感謝する時などに使われたものと考えられる。(所蔵先:青森県教育庁文化課)
関連資料
k-joag11.txt
三内丸山遺跡(縄文時代)遺物(土製品・木製品)土製品 三角形土製品
英語説明文と日本語訳

静止画
k-joa2.jpg
600×400、 135.7KB
三内丸山遺跡(縄文時代)遺物(土製品・木製品)土製品
三角形土製品
三角形土製品には、無文のものや直状・渦巻状の沈線が施される。ただし、積極的に人体を表現したと思われるものはない。これらは縄文時代中期後葉以降のものと考えられ、子孫の繁栄、自然の実りに感謝する時などに使われたと考えられる。(所蔵先:青森県教育庁文化課)

静止画
k-joa3.jpg
600×400、 169.7KB
三内丸山遺跡(縄文時代)遺物(土製品・木製品)土製品
土製品 出土状況
土製品・石製品ともに住居跡などの遺構から出土した例はきわめて少なく、多くは北地区の中期の盛土から検出されたものである。土製品の形態や組成の、時期的な変化と機能の解明が進められている。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-joa4.jpg
600×400、 169.1KB
三内丸山遺跡(縄文時代)遺物(土製品・木製品)土製品
土製品 出土状況
土製品・石製品ともに住居跡などの遺構から出土した例はきわめて少なく、多くは北地区の中期の盛土から検出されたものである。土製品の形態や組成の、時期的な変化と機能の解明が進められている。(写真提供:青森県教育庁文化課)