[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
k-gaf1.mpg
320×240、 409.4KB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話1
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Aba,naanga MAPO.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf2.mpg
320×240、 975.1KB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話2
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Ani, nOnO tO, aya tO, ine tO, ye tO, OtO si buibumu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf3.mpg
320×240、 1.58MB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話3
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Asu, ayaba damadu buibO i kari, ineba bakubO taani kuribO i piripramu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf4.mpg
320×240、 1.07MB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話4
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Daadu, yeba idubO i amri, nununi i siribumu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf5.mpg
320×240、 620.4KB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話5
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Aba akaki kOrOmObO kOnOmibumu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf6.mpg
320×240、 781.8KB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話6
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Aba, OtOnga nagribuduwai, ibO mEndakribumu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf7.mpg
320×240、 1.18MB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話7
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Kiapu, OtOnaba sabani umobO si suwai, usudu awabO si tukribumu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf8.mpg
320×240、 1.45MB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話8
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Doru, karaba awabO tO iwabO si pamri, waabO si numri, si warapri, si panasramu.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)

動画
k-gaf9.mpg
320×240、 504.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)縄文語の復元日常会話
会話9
親族名称では、祖父母と孫がnOnO、兄姉といとこがye、弟妹といとこがOtO、父とおじがaya、母とおばがineと呼ばれる。この文章の表記は『Adu-adu, mEinga daabO mirO.』(資料提供:国立民族学博物館/崎山理)