[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
k-jid1.jpg
600×400、 129.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器
子供の墓
子供の墓に使われる埋葬用の土器には、丸い穴が開けられたり、口や底の部分が故意に打ち欠かれたものがある。これは、日常道具としての土器と区別するためのものと考えられる。写真は展示室に保管されているものである。(所蔵先:青森県教育庁文化課)
関連資料
k-jidg11.txt
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器 子供の墓
英語説明文と日本語訳

静止画
k-jid2.jpg
600×400、 134.3KB
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器
子供の墓
子供の墓に使われる埋葬用の土器には、丸い穴が開けられたり、口や底の部分が故意に打ち欠かれたものがある。これは、日常道具としての土器と区別するためのものと考えられる。写真は展示室に保管されているものである。(所蔵先:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jid3.jpg
600×400、 148.1KB
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器
子供の墓
子供の墓に使われる埋葬用の土器には、丸い穴が開けられたり、口や底の部分が故意に打ち欠かれたものがある。これは、日常道具としての土器と区別するためのものと考えられる。写真は展示室に保管されているものである。(所蔵先:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jid4.jpg
600×400、 150.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器
子供の墓(底部の穴)
子供の墓に使われる埋葬用の土器には、丸い穴が開けられたり、口や底の部分が故意に打ち欠かれたものがある。これは、日常道具としての土器と区別するためのものと考えられる。写真の例では底面中央に丸い穴が開けられている。(所蔵先:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jid5.jpg
600×400、 95.9KB
三内丸山遺跡(縄文時代)お墓(子供の墓)復元土器
子供の墓と内部の石
子供の墓の中からは、こぶしくらいの大きさの丸い石が見つかる場合が多い。これは生後まもなく亡くなった我が子への、祈りの意味があったのかも知れない。写真は展示室に保管されているものである。(所蔵先:青森県教育庁文化課)