[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
k-jdb1.jpg
600×400、 131.1KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居(南から)
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。集落の中央に作られた大型住居の用途として、共同住宅、作業場、集会所などの説がある。(写真提供:青森県教育庁文化課)
関連資料
k-jdbg11.txt
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物 大型竪穴住居(南から)
英語説明文と日本語訳

静止画
k-jdb2.jpg
600×400、 115.5KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居(南西から)
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。外観は、壁は茅壁、屋根は茅葺きで、寄棟、入母屋作りで復元された。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb3.jpg
600×400、 133.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居(北西から)
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。長さ約32m、幅約10m程で、集会所、共同の作業場、冬の間の共同家屋などの用途が考えられる。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb4.jpg
600×400、 87.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居(雪景色)
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。青森県に位置する三内丸山遺跡では、美しい雪化粧の復元集落を楽しむことができる。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb5.jpg
600×400、 166.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居 内部
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。内部の床は100cm掘り下げて構築され、炉は石囲炉が復元された。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb6.jpg
600×400、 179.6KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居 内部
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。内部の床は100cm掘り下げて構築され、炉は石囲炉が復元された。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb7.jpg
600×400、 208.0KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居 小屋組
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。写真は内部の小屋組みである。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb8.jpg
600×400、 112.1KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居(復元工事)
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。写真は復元工事の途中のものである。床は1m掘り下げて構築し、屋根は寄棟、入母屋作りで復元された。(写真提供:青森県教育庁文化課)

静止画
k-jdb9.jpg
600×400、 148.4KB
三内丸山遺跡(縄文時代)集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居の復元模型
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。写真は大型竪穴住居の復元模型である。床は掘り下げられ、屋根は寄棟となっている。(写真提供:青森県教育庁文化課)

動画
k-jdba.mpg
320×240、 1.56MB

三内丸山遺跡(縄文時代)
集落(大型竪穴住居)復元建物
大型竪穴住居
大型住居は十数棟見つかっているが、中でも床面積が約250平方メートルに及ぶ、最大のものが復元されている。集落の中央に作られた大型住居の用途として、共同住宅、作業場、集会所などの説がある。(撮影協力:青森県教育庁文化課)