[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
v1dtp1.jpg
600×400、 49.9KB
新聞新聞制作組み版する
新聞紙面基本形
一般的な新聞紙面(1面)の記事や広告の位置名称を挙げています。

静止画
v1dtp2.jpg
600×400、 88.6KB
新聞新聞制作組み版する
活字の見本
実際の新聞に使われている字体を拡大した画像です。昔は正方形活字を使用していましたが、昭和10年代に狭いスペースにより多くの記事を収容するために正方形の天地(上下)を縮めた扁平活字が発明されました。

動画
v1dtp3.mpg
320×240、 3.00MB

新聞
新聞制作組み版する
DTP組み版作業1
新聞制作におけるDTPとは、デスク・トップ・プリプレス、といいます。印刷前までのデータをい机の上のパソコンで作る、という意味です。
関連資料
v1dtp3g1.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業1
DTPソフトで記事の組み版作業をしている模様のタイトル画面の600×400サイズの静止画
関連資料
v1dtp3g2.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業1
DTPソフトで記事の組み版作業をしている模様の600×400サイズの静止画
関連資料
v1dtp3g3.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業1
DTPソフトで記事の組み版作業をしている模様の600×400サイズの静止画

動画
v1dtp4.mpg
320×240、 2.63MB

新聞
新聞制作組み版する
DTP組み版作業2
DTPソフト内での写真編集作業の画像です。パソコン内に記事データ、写真データなどそれぞれ分かれた形で保存されていて、それを拾いながら紙面に置いていくような流れで作業をしていきます。
関連資料
v1dtp4g1.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業2
DTPソフトで写真の組み版作業をしている模様のタイトル画面の600×400サイズの静止画
関連資料
v1dtp4g2.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業2
DTPソフトで写真の組み版作業をしている模様の600×400サイズの静止画1
関連資料
v1dtp4g3.jpg
新聞新聞制作組み版する DTP組み版作業2
DTPソフトで写真の組み版作業をしている模様の600×400サイズの静止画2

静止画
v1dtp5.jpg
600×400、 125.1KB
新聞新聞制作組み版する
日本語の縦組み環境
DTPソフトでは簡単に縦組みで文章を組むことができます。その時、一行に決められた文字数がきちんと入っているかが分かるように、原稿のマス目のように表示することができます。

静止画
v1dtp6.jpg
600×400、 124.4KB
新聞新聞制作組み版する
記事組み紙面
DTPソフトの画面で記事データだけを配置した画像です。写真を大きくしたい場合は記事データの文字数を減らすことで可能となります。

静止画
v1dtp7.jpg
600×400、 66.5KB
新聞新聞制作組み版する
写真組み紙面
DTPソフト内で写真データと見出しを配置した画像です。写真スペースの大きさは文字数によって決まります。

静止画
v1dtp8.jpg
600×400、 135.8KB
新聞新聞制作組み版する
横組み版の紙面
DTPソフト内で記事データ、写真データ、見出しを統合した画像です。これがいつも読んでいる新聞の紙面の元になります。この後、文字が紙面からはみ出ていないか、写真は見やすいか、といったチェックをします。