[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
r-mrh1.mpg
320×240、 2.05MB

調べてみよう! 日本人のくらしの移り変わり
室町時代住居(書院造)
銀閣寺東求堂外観:室町時代
この時代にできた家のつくりに「書院造」がある。8代将軍,足利義政が建てた東求堂(とうぐどう)は慈照寺(じしょうじ),いっぱんに銀閣寺といわれる寺の敷地(しきち)内にあり,書院造の代表的なものである。協力:京都府・慈照寺

動画
r-mrh2.mpg
320×240、 2.55MB

調べてみよう! 日本人のくらしの移り変わり
室町時代住居(書院造)
銀閣寺東求堂内部:室町時代
慈照寺東求堂(じしょうじとうぐどう)の書院造に見られる,たたみ,ふすま,障子(しょうじ),床の間(とこのま)などの特徴は現代の和風建築にも受けつがれている。協力:京都府・慈照寺