[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
u-ug1.mpg
320×240、 1.01MB

自然現象
天体銀河系
銀河系の中の地球(CG)
銀河系も宇宙に無数にある銀河の一つです。真上から見ると渦巻状に見えます。太陽系は、その中心から約3万光年離れたところにあります。太陽系には9つの惑星があり、地球は太陽に近い順で3番目の惑星です。

静止画
u-ug2a.jpg
600×400、 82.9KB
自然現象天体銀河系
銀河(CGテロップ 有)
銀河は、見かけの形によって楕円型、レンズ状型、渦巻型、不規則型に大別されます。銀河系も宇宙に無数にある銀河の一つです。

静止画
u-ug2b.jpg
600×400、 57.5KB
自然現象天体銀河系
銀河(CGテロップ 無)
銀河は、見かけの形によって楕円型、レンズ状型、渦巻型、不規則型に大別されます。銀河系も宇宙に無数にある銀河の一つです。

静止画
u-ug3a.jpg
600×400、 145.9KB
自然現象天体銀河系
銀河系(CGテロップ 有)
銀河系は、直径およそ10万光年、約2千億個の恒星と星間物質が集まってできています。中央部の厚さは、約1.5万光年の凸レンズ状で、中心にはブラックホールがあると考えられています。

静止画
u-ug3b.jpg
600×400、 116.6KB
自然現象天体銀河系
銀河系(CGテロップ 無)
銀河系は、直径およそ10万光年、約2千億個の恒星と星間物質が集まってできています。中央部の厚さは、約1.5万光年の凸レンズ状で、中心にはブラックホールがあると考えられています。

静止画
u-ug4a.jpg
600×400、 112.8KB
自然現象天体銀河系
太陽系(CGテロップ 有)
太陽系にある、惑星や衛星の軌道はほぼ平面状にあることから、太陽系は円盤のようなものと考えられています。その広がりを冥王星の軌道くらいまでと考えると、半径約60億kmにも及ぶ広い空間になります。

静止画
u-ug4b.jpg
600×400、 76.9KB
自然現象天体銀河系
太陽系(CGテロップ 無)
太陽系にある、惑星や衛星の軌道はほぼ平面状にあることから、太陽系は円盤のようなものと考えられています。その広がりを冥王星の軌道くらいまでと考えると、半径約60億kmにも及ぶ広い空間になります。