[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
c1pol1.jpg
600×400、 113.1KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
ポロねぎのサラダ ミント風味
日本の白ねぎを太くしたようなポロネギは火を通して食べる。甘みがあって、柔らかく火を通すほどおいしくなる。白い部分をサラダやグラタンなどにして食べる他、緑の部分は出汁やソースなどの香味野菜として使う。レシピは関連資料に有り。
関連資料
c1pol1g1.htm
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) ポロねぎのサラダ ミント風味
ポロねぎのサラダ ミント風味の作り方

動画
c1pol2.mpg
320×240、 2.55MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
ドレッシングを作る
塩、こしょう、粒マスタード、酢を混ぜ合わせる。塩が溶けにくくなるので、塩は油を加える前に完全に溶かしておく。油を加える時は、絶えず泡立て器でかき混ぜながら、少しずつ加える。
関連資料
c1pol2g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) ドレッシングを作る
「ドレッシングを作る」の1シーン
関連資料
c1pol2g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) ドレッシングを作る
「ドレッシングを作る」の1シーン
関連資料
c1pol2g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) ドレッシングを作る
「ドレッシングを作る」の1シーン

静止画
c1pol3.jpg
600×400、 107.3KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
砂や泥がつまっている部分
緑色の部分と白い部分の境目あたりの葉の間は、砂や泥が入り込んでいることが多いので、特に外側の葉は1枚1枚はがすようにしてていねいに洗う。

動画
c1pol4.mpg
320×240、 2.75MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
洗って糸で縛り、ゆでる
ポロねぎはたこ糸で縛ってまとめておくと、バラバラにならず、作業がしやすい。ゆでる時はぐらぐらと沸騰した湯ではなく、静かに沸騰している状態を保つ。
関連資料
c1pol4g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) 洗って糸で縛り、ゆでる
「洗って糸で縛り、ゆでる」の1シーン
関連資料
c1pol4g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) 洗って糸で縛り、ゆでる
「洗って糸で縛り、ゆでる」の1シーン
関連資料
c1pol4g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) 洗って糸で縛り、ゆでる
「洗って糸で縛り、ゆでる」の1シーン

静止画
c1pol5.jpg
600×400、 103.2KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
縛り方
ポロねぎの片方の端にたこ糸を数回巻きつけ、そのまま反対側の端に糸を渡して数回巻きつける。最初に巻いた端に再び糸を渡し、糸の両端を結ぶ。

動画
c1pol6.mpg
320×240、 2.59MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
水気をしっかりと絞る
ゆで上がったらざるにあけて湯を切る。ざるに上げた状態でおいて粗熱を取り、手でさわれるくらいになったら水気を絞る。ここで十分に水気を絞っておかないと、ドレッシングが水っぽくなる。
関連資料
c1pol6g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) 水気をしっかりと絞る
「水気をしっかりと絞る」の1シーン
関連資料
c1pol6g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス) 水気をしっかりと絞る
「水気をしっかりと絞る」の1シーン

静止画
c1pol7.jpg
600×400、 141.1KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」ポロねぎのサラダ ミント風味(フランス)
ドレッシングをかける
ポロねぎが温かいうちにドレッシングをかけ、そのまま冷ます。温かい方が味がしみ込みやすい。