[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
c1si1.jpg
600×400、 145.8KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
野菜の煮込みあんかけ四川風
野菜を形よく切り、白湯(バイタン)でこくをつけたスープで煮込み、とろみの強いあんをかけた料理。とろみをつけることにより、材料に調味料がまとわり、滑らかな舌触りが得られる。レシピは関連資料に有り。
関連資料
c1si1g1.htm
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) 野菜の煮込みあんかけ四川風
野菜の煮込みあんかけ四川風の作り方
関連資料
c1si1g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) 野菜の煮込みあんかけ四川風
この料理が有名な都市
関連資料
c1si1g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) 野菜の煮込みあんかけ四川風
野菜の煮込みあんかけ四川風の中国語

動画
c1si2.mpg
320×240、 2.75MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
ニンジンの飾り切りをする
ウサギやエビなどの形に切り、薄く切って炒めものなど入れるほか、このように立体的な飾り切りもある。
関連資料
c1si2g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) ニンジンの飾り切りをする
「ニンジンの飾り切り」の1シーン
関連資料
c1si2g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) ニンジンの飾り切りをする
「ニンジンの飾り切り」の1シーン
関連資料
c1si2g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) ニンジンの飾り切りをする
「ニンジンの飾り切り」の1シーン

動画
c1si3.mpg
320×240、 2.90MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
チンゲンサイの下処理をする
葉先はやわらかすぎて煮るのに適していないので切りおとす。根元は硬いので削って尖らし、4等分にして食べやすくする。
関連資料
c1si3g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) チンゲンサイの下処理をする
「チンゲンサイの下処理をする」の1シーン
関連資料
c1si3g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) チンゲンサイの下処理をする
「チンゲンサイの下処理をする」の1シーン
関連資料
c1si3g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) チンゲンサイの下処理をする
「チンゲンサイの下処理をする」の1シーン

静止画
c1si4.jpg
600×400、 112.9KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
材料をそろえる
ニンジン、冬瓜は飾り切りに、フクロタケは軸に切り込みを入れる。ありふれた野菜の組み合わせでも、飾り切りをすると見栄えがよい。彩りを考えて食材を組み合わせることも大切。


動画
c1si5.mpg
320×240、 2.68MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
トマトで飾りを作る
フルーツトマトにエビのすり身を塗り、グリーンピースで目をつけると金魚のよう。野菜を使ってちょっとした飾りを作り、料理に華を添える。
関連資料
c1si5g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) トマトで飾りを作る
「トマトで飾りを作る」の1シーン
関連資料
c1si5g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) トマトで飾りを作る
「トマトで飾りを作る」の1シーン
関連資料
c1si5g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) トマトで飾りを作る
「トマトで飾りを作る」の1シーン

静止画
c1si6.jpg
600×400、 117.9KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
材料を煮込む
火の通りにくいものを先に煮込み、少しやわらかくなり味を含んだら、火の通りの早いものを加えて煮込む。硬い野菜はあらかじめ油通しをして水分を除き、煮くずれしないように表面を固める。

動画
c1si7.mpg
320×240、 2.87MB

食のテーマ
いろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
あんを作る
水溶き片栗粉は何回かに分けて加え、適当なとろみをつける。沸騰しているところに入れ、充分にとろみをだし、片栗粉の粉気を除く。
関連資料
c1si7g1.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) あんを作る
「あんを作る」の1シーン
関連資料
c1si7g2.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) あんを作る
「あんを作る」の1シーン
関連資料
c1si7g3.jpg
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国) あんを作る
「あんを作る」の1シーン

静止画
c1si8.jpg
600×400、 163.9KB
食のテーマいろいろな香りの「葉菜」野菜の煮込みあんかけ 四川風(中国)
あんをかける
美しく盛りつけるのも料理の価値を高めるのに欠かせない。透明でとろみのあるあんをかけると料理に艶をだし、冷めにくい。