[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f10161.jpg
600×400、 183.4KB
身のまわりの植物林下・林縁などの植物タツナミソウ
タツナミソウ
本州以南の丘陵の林縁や草地に生える高さ20〜40センチメートルの多年草。シソ科タツナミソウ属。花期5〜6月。茎の先端に多くの一方向を向いた紫色の唇形花を穂状につける。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f10162.jpg
600×400、 145.3KB
身のまわりの植物林下・林縁などの植物タツナミソウ
タツナミソウの花
タツナミソウの花。花の色は青紫色または淡紅紫色,まれに白色。直立した茎の先端に紫色の唇弁花を多数つけ,下から次々に咲く。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f10163.jpg
600×400、 165.4KB
身のまわりの植物林下・林縁などの植物タツナミソウ
タツナミソウの葉
タツナミソウの葉。葉は数体が対生し,長さ,幅とも1〜2.5センチメートルの広卵形で,先は丸みを帯び,基部は心形。縁には鈍い鋸歯があり,両面にやわらかい毛が密に生えている。裏面には腺点がある。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)