[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f1kip1.jpg
600×400、 104.2KB
身のまわりの植物池や沼・川のふち・水田などの植物キショウブ
キショウブ
ヨーロッパ原産。繁殖力が旺盛なので,全国の湿地,水田の水路,池畔などに野生化している。高さは1メートル近くになり,大きな株をつくる。アヤメ科アヤメ属。多年草。花は黄色。花期は5月〜6月。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1kip2.jpg
600×400、 61.0KB
身のまわりの植物池や沼・川のふち・水田などの植物キショウブ
キショウブの花
キショウブの花。花茎は高さ0.5〜1メートルになり,上部で分枝し,鮮黄色のアヤメ科独特の花を咲かせる。花は外花被片3個,内花被片3個,雄しべ3個,雌しべ1個からなる。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1kip3.jpg
600×400、 67.7KB
身のまわりの植物池や沼・川のふち・水田などの植物キショウブ
キショウブの葉
キショウブの葉。長さ0.5〜1メートル,幅2〜3センチメートル,鮮緑色で剣状。葉は2列に並ぶ。葉の中央の脈がはっきりしているのが特徴である。(偽中央脈)(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)