[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f1nig1.jpg
600×400、 105.4KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物1ニガナ
ニガナ
山野の草地に生える。キク科ニガナ属。多年草。花は黄色。花期は5月〜7月。茎は直立し,高さは50センチメートルほど。茎や花を切ると粘りけのある乳液がでる。根生葉は長い柄がある。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1nig2.jpg
600×400、 57.6KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物1ニガナ
ニガナの花
ニガナの花。頭花は直径約1.5センチメートルで黄色。花期は5月〜7月。高さは50センチメートルほど。茎や花を切ると粘りけのある乳液がでる。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1nig3.jpg
600×400、 57.7KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物1ニガナ
ニガナの葉
ニガナの葉。茎葉はやや短く柄はない。基部は丸くはりだし茎を抱く。根生葉は長い柄があり,葉身は長さ3〜10センチメートル。幅0.5〜3センチメートル。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)