[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
f1tri1.jpg
600×400、 219.0KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物3ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ
耐陰性も強いことから,日陰で芝の育たない場所でも生える。キョウチクトウ科ニチニチソウ属。多年草。花期は5月〜6月。ヨーロッパ原産。園芸植物として日本に入り,旺盛な繁殖力で野生化し,各地に広まった。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1tri2.jpg
600×400、 153.2KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物3ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウの花
ツルニチニチソウの花。花期は5月〜6月。ねじれた形をしたつぼみが,だんだんほぐれるようにして,花が咲く。花色も豊富で,八重咲き種や斑入り葉の種もある。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)

静止画
f1tri3.jpg
600×400、 147.3KB
身のまわりの植物山野に普通に見られる植物3ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウの葉
ツルニチニチソウの葉。葉の大きさは3〜4センチの長楕円形。葉は光沢があり,密生して垂れ下がる。葉の斑入りの異なる品種がある。(著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)