[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
i1v021.jpg
600×400、 62.4KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
サーブについて
ゲームはサーブによって開始されます。サーブで直接得点することもでき、相手の守備を崩してチャンスボールを取得することもできます。しかし、サーブミスは失点になるので確実にサーブすることが大切です。

静止画
i1v022.jpg
600×400、 57.5KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
パスについて
味方にボールを送るプレーや相手コートにボールを返球するプレーを一般的にパスと呼んでいます。パスには、オーバーハンドパスとアンダーハンドパスがあり、どちらも基本的な技術として非常に重要なプレーです。

静止画
i1v023.jpg
600×400、 79.2KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
トスについて
味方のアタッカーにボールを送るプレーをトスと呼んで、パスと区別しています。パスやレシーブされたボールを整えてアタッカーに送球するプレーです。

静止画
i1v024.jpg
600×400、 50.7KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
レシーブについて
サーブやアタックされたボールをセッターに送球するプレーをレシーブと呼んでいます。サーブレシーブやアタックレシーブをする時にも、オーバーハンドパスやアンダーハンドパスの技術を使用して行います。

静止画
i1v025.jpg
600×400、 80.5KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
アタックについて
セッターがあげたトスボールをジャンプして打つプレーがアタックです。バレーボールでもっともダイナミックで魅力的なプレーのひとつです。ネット際で打つ前衛のアタックと後衛から打つバックアタックがあります。

静止画
i1v026.jpg
600×400、 68.7KB
体育(球技)バレーボール1(歴史と特性):静止画バレーボールの基本用語
ブロックについて
相手アタッカーが打ってくるボールにタイミングを合わせてジャンプして防ぐプレーがブロックです。ジャンプして両腕を伸ばしてネット上に壁を作ります。守備のプレーですが、直接得点することも可能です。