[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
m1fd1.jpg
600×400、 52.5KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後2日目
ふ化2日目(積算水温500度)。身体に黒い色素が出てきた。

静止画
m1fd2.jpg
600×400、 59.1KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後16日目
ふ化16日目(積算水温640度)。さいのうの栄養分を吸収して、さいのうが小さくなってきた。

静止画
m1fd3.jpg
600×400、 72.0KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後20日目
ふ化20日目(積算水温690度)。腹側の部分ができ、稚魚らしくなってきた。

静止画
m1fd4.jpg
600×400、 66.5KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後24日目
ふ化24日目(積算水温730度)。このころになるとサケ科魚類の稚魚の特徴であるパーマークという黒い斑点が身体に現れる。パーマークはカラフトマスを除くサケ科魚類の共通の特徴である。

静止画
m1fd5.jpg
600×400、 81.3KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後36日目
ふ化36日目(積算水温830度)まださいのうの栄養分は吸収しきっておらず、砂利の間に隠れているところ。

静止画
m1fd6.jpg
600×400、 71.6KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
ふ化後50から60日目
ふ化後、50〜60日(積算水温960度)でさいのうの栄養分を完全に吸収して浮上した稚魚。この時期にエサを食べるようになる。飼育下ではグラスに稚魚を入れて底から観察して腹が縫合していたら給餌する。

静止画
m1fd7.jpg
600×400、 72.0KB
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
2年魚
海に出た小型の2年魚。身体からパーマークは完全に消えて銀色(スモルト)になっている。

動画
m1fdv1.mpg
320×240、 2.58MB

谷根川のさけに学ぶ
さけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ
仔魚の成長
ふ化直後から30日までの映像。ふ化直後のさいのう収縮の様子とその後のパーマークという黒い斑点の出現による身体の変化の様子がわかります。
関連資料
m1fdv1g1.jpg
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ 仔魚の成長
仔魚の成長のシーンの拡大静止画
関連資料
m1fdv1g2.jpg
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ 仔魚の成長
仔魚の成長のシーンの拡大静止画
関連資料
m1fdv1g3.jpg
谷根川のさけに学ぶさけのふ化・放流(増殖による成長と放流まで)仔魚から稚魚へ 仔魚の成長
仔魚の成長のシーンの拡大静止画