[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


動画
m-htr1.mpg
320×240、 2.79MB

和楽器
吹く楽器篳篥(ひちりき)
楽器 篳篥(ひちりき)の構え方
篳篥(ひちりき)は雅楽の主旋律を奏でる重要な楽器です。竹に漆を塗った縦笛で、前面に七つ、背面に二つの指孔があります。舌(ぜつ)と呼ばれる芦の管の一端を平らにつぶしたダブルリード(オーボエと同じ原理)で音を出します。[茂木栄]
関連資料
m-htr1g1.txt
和楽器吹く楽器篳篥(ひちりき) 楽器 篳篥(ひちりき)の構え方
この画像に関連する篳篥の構造と奏法についての詳細説明文
関連資料
m-htr1e.txt
和楽器吹く楽器篳篥(ひちりき) 楽器 篳篥(ひちりき)の構え方
英語の説明文

動画
m-htr2.mpg
320×240、 2.46MB

和楽器
吹く楽器篳篥(ひちりき)
演奏「越天楽」(篳篥)
(えてんらく)雅楽のほとんど全曲種に使われるのはこの篳篥だけで、雅楽の主役ともいえる楽器です。同じ指使いで、人の声のように音階を切れ目なく連続的に上げ下げしたり、音色や音量を自在に変えたりすることができます。[茂木栄](演奏/西原祐二)
関連資料
m-htr2g1.txt
和楽器吹く楽器篳篥(ひちりき) 演奏「越天楽」(篳篥)
この画像に関連する篳篥の歴史についての詳細説明文
関連資料
m-htr2e.txt
和楽器吹く楽器篳篥(ひちりき) 演奏「越天楽」(篳篥)
英語の説明文

動画
m-htr3.mpg
320×240、 1.82MB

和楽器
吹く楽器篳篥(ひちりき)
演奏「さくらさくら」(篳篥)
雅楽の主旋律を奏する篳篥の音域は、1オクターブを超える程度ですが、音をずり上げたり、ずり下げたり音色や音量を自由に変化させることができるので幅広い表現が可能です。[茂木栄](演奏/西原祐二)
関連資料
m-htr3e.txt
和楽器吹く楽器篳篥(ひちりき) 演奏「さくらさくら」(篳篥)
英語の説明文