[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
m-tkk1.jpg
600×400、 44.1KB
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち
楽器 締太鼓(しめだいこ)のかたち
締太鼓(しめだいこ)はいくつかのパーツを組み立てて使用します。鉄の輪に張った革(かわ)を胴の両方の切り口に当て、「調べ」と呼ばれる紐を縦横にかけて締めつけます。能楽の囃子、民俗芸能や歌舞伎の囃子など広く使用されています。[和田修](著作権者:IPA 情報処理振興事業協会)
関連資料
m-tkk1e.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 締太鼓(しめだいこ)のかたち
英語の説明文

静止画
m-tkk2.jpg
600×400、 35.6KB
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち
楽器 締太鼓の断面図
革は牛皮で、鉄の輪を竹皮または菅(すげ)でまき、それを皮で包み、縫いつけます。胴はケヤキ材が多く、調べ緒と呼ばれる紐は麻を2本よったもので、檜(ひのき)製の桴(ばち)で打ちます。能楽用の締太鼓などでは胴に豪華な蒔絵(まきえ)の装飾を施します。[和田修]
関連資料
m-tkk2e.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 締太鼓の断面図
英語の説明文

動画
m-tkk3.mpg
320×240、 1.27MB

和楽器
打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち
楽器 長い胴の締太鼓
宮崎県椎葉(しいば)村に伝わる「嶽之枝尾神楽(たけのえだおかぐら)」の中の一曲、『御神屋(みこうや)ほめ』では神官の唱えごととともに長い胴の締太鼓を奏します。締め太鼓には、形も大きさもたくさんの種類があり、長い胴の締太鼓は各地の神楽の中心となる楽器です。
関連資料
m-tkk3g1.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 長い胴の締太鼓
この画像に関連する太鼓の多様性についての詳細説明文
関連資料
m-tkk3e.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 長い胴の締太鼓
英語の説明文

動画
m-tkk4.mpg
320×240、 1.17MB

和楽器
打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち
楽器 鋲留め太鼓(びょうどめだいこ)
山口県岩国市でおこなわれる「行波の神舞(ゆかばのかんまい)」で行事の始まる夜明け近くに演じられる「諸神勧請(しょじんかんじょう)」では、太鼓と笛の音に合わせて御幣と鈴を手にした少年たちが舞い、神を招きます。
関連資料
m-tkk4g1.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 鋲留め太鼓(びょうどめだいこ)
この画像に関連する鋲留め太鼓の形状と奏法についての詳細説明文
関連資料
m-tkk4e.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 鋲留め太鼓(びょうどめだいこ)
英語の説明文

静止画
m-tkk5.jpg
600×400、 32.7KB
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち
楽器 団扇太鼓(うちわだいこ)
日本の太鼓のほとんどは、二枚の皮を両面に用いたものですが、なかには胴のない一枚皮のものもあります。団扇(うちわ)太鼓と呼ばれるものがその一つです(写真は歌舞伎下座の団扇太鼓)。沖縄にはパーランクーという裏側に板を張った小型の太鼓があります。[石井一躬]
関連資料
m-tkk5e.txt
和楽器打つ楽器太鼓(たいこ)のかたち 楽器 団扇太鼓(うちわだいこ)
英語の説明文