[注意]利用規約を未読の方は、画像等をご利用になる前に必ず利用規約をお読み下さい。


静止画
k-ybf1.jpg
600×400、 103.1KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 発掘作業
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。多くの弥生人たちを動員しての大規模な土木事業であったことと、強い力をもったリーダーの存在が推定される。(写真提供:佐賀県教育委員会)
関連資料
k-ybfg11.txt
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景 環壕 発掘作業
英語説明文と日本語訳

静止画
k-ybf2.jpg
600×400、 97.9KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 発掘作業
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。多くの弥生人たちを動員しての大規模な土木事業であったことと、強い力をもったリーダーの存在が推定される。(写真提供:佐賀県教育委員会)

静止画
k-ybf3.jpg
600×400、 79.1KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 発掘作業
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。多くの弥生人たちを動員しての大規模な土木事業であったことと、強い力をもったリーダーの存在が推定される。(写真提供:佐賀県教育委員会)

静止画
k-ybf4.jpg
600×400、 112.1KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 発掘作業
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。多くの弥生人たちを動員しての大規模な土木事業であったことと、強い力をもったリーダーの存在が推定される。(写真提供:佐賀県教育委員会)

静止画
k-ybf5.jpg
600×400、 95.2KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕と発掘作業員
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。この外環壕は断面V字型に掘り、さらに底を垂直に掘りこむことによって、壕の中に進入した敵を動きづらくしている。(写真提供:佐賀県教育委員会)

静止画
k-ybf6.jpg
600×400、 94.1KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 土器出土状況
大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。特に深い部分の発掘では、10人程度の人数で1日に1mしか進まないこともある。土器などの遺物が多く埋まっている部分の発掘には細かな注意が必要である。(写真提供:佐賀県教育委員会)

静止画
k-ybf7.jpg
400×600、 77.1KB
吉野ヶ里遺跡(弥生時代)環壕・城柵発掘作業風景
環壕 土器出土状況
北墳丘墓東側では外壕の北辺になると思われる溝を検出した。この溝の埋土からは弥生中期後半〜後期後半の土器が出土した。写真の祭祀遺構には祭祀に用いられたと思われる土器が大量に捨てられている。(写真提供:佐賀県教育委員会)

動画
k-ybf8.mpg
320×240、 1.18MB

吉野ヶ里遺跡(弥生時代)
環壕・城柵発掘作業風景
環壕 発掘作業
環壕は断面V字形に掘り、さらに底を垂直に掘り込むことによって、壕の中に進入した敵を動きづらくしている。このような大規模な外環壕跡の発掘作業は困難をきわめる。また、土器などの遺物が多く埋まっている部分の発掘には細かな注意が必要である。(資料提供:佐賀県教育委員会)